任意整理におすすめする弁護士事務所、司法書士事務所をランキング紹介

 » トップページ(債務整理弁護士・司法書士ランキング) » 任意整理弁護士ランキング|返済中の過払い金請求におすすめ

任意整理弁護士ランキング|返済中の過払い金請求におすすめ

3位 アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

債務整理分野の中でも任意整理や過払い金返還請求を最も得意としている有名な司法書士事務所です。 中々一社のみの任意整理を対応してくれる事務所はありませんがアヴァンス法務事務所なら可能です。また、独自のウェブシステムで進捗状況を確認出来るのが特徴的です。主な費用として着手金や減額報酬は一切必要ない為、基本報酬のみなので整理先が一社や二社であったり、過払い金があるなどで減額が大きく見込めるような人にイチオシといえる専門家。 もちろん任意整理だけではなく個人再生や自己破産にも対応してくれますし、電話からでもメールからでも無料で何回でも理解出来るまで相談を受けてくれます。 借金や法律、手続きに関する事など丁寧に話をしてもらえるので現在借入している人から完済している人までおすすめ出来る司法書士。

オススメ度 初期費用 相談料 着手金 成功報酬 減額報酬 解決報酬 分割払い
後払い
エリア
★★★★★ 0円 何度でも無料 0円 返還額の20% 0円 1社あたり50,000円 可能(詳細は相談にて) 全国※各地で説明会開催
アヴァンス法務事務所への公式サイトへ
アヴァンス法務事務所に無料相談を受ける

4位 はたの法務事務所

はたの法務事務所

債務整理を専門に取り扱っていて歴35年以上あり、相談から依頼まで実績豊富です。 はたの法務事務所も任意整理や過払い金返還請求を得意としていますが、個人再生や自己破産も実績が多いです。債務整理経験者の中でも満足度も高く、解決事例が多いので東京司法書士会から表彰されています。 特に過払い金返還報酬が12.8%〜になっているので返ってくるお金が少なくても料金面で悩む心配がありませんね。 実績が多い専門家の中では業界最安値で債務整理が出来るほどと言えるぐらい司法書士事務所なので費用が気になる人やとにかく安く債務整理に強い専門家に任せたい人にイチオシです!

オススメ度 初期費用 相談料 着手金 成功報酬 減額報酬 解決報酬 分割払い
後払い
エリア
★★★ 0円 何度でも無料 0円 返還額の12.8%〜 10% 1社20,000円〜 可能(詳細は相談にて) 全国※無料で出張面談可
はたの法務事務所への公式サイトへ

2位 サンク総合法律事務所

サンク総合法律事務所

弁護士事務所の中でも話しやすさから相談に定評のあるサンク総合法律事務所。 丁寧な対応なので借金、法律、手続き、費用など気になる事は無料で詳しく教えてもらえます。 借金の事でどうすれば良いのか悩んでいる人や弁護士って聞くと敷居が高くて緊張するといった人でも気軽に相談出来る弁護士事務所です。 どんなに借金問題に強くて実績のある弁護士でも相談がし辛くて債務整理したはいいものの整理後の生活が大変になってしまう事もあったりするので話しやすさはとても重要になってきますね。話しやすさを重視したい人や納得してからでないと手続きしたくない人にオススメです!

オススメ度 初期費用 相談料 着手金 成功報酬 減額報酬 解決報酬 分割払い
後払い
エリア
★★★★ 0円 何度でも無料(匿名でも可) 1社39,800円 返還額の20% 10% 1社19,800円 可能(詳細は相談にて) 全国
樋口総合法律事務所への公式サイトへ
名村法律事務所に無料相談を受ける

1位 東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所
オススメ度 初期費用 相談料 着手金 成功報酬 減額報酬 解決報酬 分割払い
後払い
エリア
★★★★★ 0円 何度でも無料(匿名でも可) 1社20,000円 返還額の20% 10% 1社20,000円 可能(詳細は相談にて) 全国※無料で出張面談可
東京ロータス法律事務所への公式サイトへ
東京ロータス法律事務所に無料相談を受ける

5位 弁護士法人サルート法律事務所

弁護士法人サルート法律事務所
オススメ度 初期費用 相談料 着手金 成功報酬 分割払い
後払い
エリア
★★★ 0円 何度でも無料(匿名でも可) 1社49,800円 1社19,800円 可能(詳細は相談にて) 全国※無料で出張面談可
弁護士法人サルート法律事務所への公式サイトへ

状況別におすすめする3つの債務整理方法

債務整理をするべきなのは分かったけど、ザッとどんな方法をするのが私的にはベストなの?と弁護士や司法書士に相談する前に知っておきたいと思う人もいますよね。そこでここではどんな方法をするのがオススメなのかを簡単に紹介しています。 こんな人にはこんな方法がオススメ!のような書き方で紹介していますので是非参考にしてみて下さい。 ※詳しくは弁護士や司法書士までお問い合わせ下さい。

任意整理

  • 利息がなくなってくれるだけでも有難い
  • 家族にバレずに借金をなんとかしたい
  • 過払い金が見込めそう
  • 任意整理は借金の返済状況などを任意で交渉して、今後における利息や今までにあった遅延損害金を基本的に免除してもらえます。また、現在の任意整理の大きな魅力としては過払い金が発生していた場合、借金の減額が見込めるという事です。人によっては過払い金が多ければ借金がなくなる人もいますし、借金がなくなった上に更にお金が返ってくる場合があるのが大きな点です。

    注意しなければいけないのは過払い金に期限があるという事です。意外にも発生している事すら気付いていない人もいるので早めに弁護士や司法書士へ相談する事をおすすめします。

    個人再生

  • マイホームだけは残したい
  • 借金が大幅に減ってほしい
  • 多額の借金理由がギャンブルなどの人
  • 個人再生の場合、大きな財産があって持ち家だけは残したいといった人や、大きな減額がないと借金返済が難しいといった人に向いています。 また、借金が出来た理由としてギャンブルや浪費が原因の場合などには自己破産が適用されない事があるので、そういった人には理由関係なく出来る個人再生がオススメです。

    マイホームを除いた借金の合計額が5,000万円以下の場合に限り適用されるのでほとんどの人が適用されるのではないでしょうか。 個人再生は自己破産まではしませんし、減額はされるものの借金は返済する予定としての手続きなので踏み倒すようなイメージもありません。 また、他人に知られたとしてもしっかりと調べられない限りは認知度が相当低いので、どのような手続きをしたのか分からないのがいいですね。

    自己破産

  • 借金自体手に負えず支払うのが厳しい状態
  • 今後の借金返済に自信がない
  • 財産や過払い金など全くない人
  • 自己破産は比較的誰でも知っているような債務整理方法でよく知らない人達の中でも自己破産をしたら人生終わり!のように扱われますが、全くそんな事はなく、クレジットカードが作れなかったり、ローン審査には通らなくなって大きな買い物は現金を貯めてからになってしまいますが、それ以外は特にありませんし、生活上不便になる事はないはずです。 ただ、職業柄によっては自己破産が出来ない場合もあるので注意が必要です。

    債務整理の人がよく失敗する例としては一度任意整理や個人再生をしたけれど途中で返済するのが厳しくなった場合です。そんな場合も考えられるので将来的に借金を返す自信が全くないのであれば下手に債務整理をせずに自己破産するのがオススメと言えます。詳しくは弁護士、司法書士へ相談してみて下さい。

    クレジットカードを使いすぎて任意整理をした主婦の体験談

    クレジットカードの便利な反面...

    クレジットカードは便利な道具です。お金がたくさん出てくるわけではありませんが、いつも持っていればさまざまなケースで使うことができます。お店でのショッピングだけではなく、インターネットでのショッピングでも使えるので、つい使い過ぎてしまうことがあります。 クレジットカードには利用限度額が設定されているため、一定の限度額の範囲内でしかショッピングをすることができないようになっています。

    また、キャッシングの利用枠も別に設定されています。クレジットカードでお金を引き出すこともできるのです。主婦のAさんは、結婚する前に作っていたクレジットカードで買い物をすることが多く、ショッピングでも支払いを翌月一括払いにするのではなく、ボーナス払いやリボ払いにすることが多かったので、結婚して専業主婦になってからも、リボ払いを継続していました。ところが、専業主婦だけに毎月の収入が無くなってしまい、クレジットカードの支払い残高が増え、ついには、貯金での支払いもできなくなってしまいました。新しくキャッシングのカードを作ることも無理せず、旦那のにも知られたくなかったので、自分だけで密かに債務整理を行うことにしました。

    しばらく悩んでいましたが、「誰にもバレずに借金整理ができる!」という司法書士事務所の宣伝をみて、やっと決心して司法書士事務所の窓をたたくことにしました。誰にも知られない方法とは、任意整理のことで司法書士に債権者の交渉を全てお任せする方法です。司法書士との連絡もメールや電話のみに限定し、旦那や家族にもわからないように任意整理をやってもらいました。主婦だけに毎日の家事に追われながらも、お金の心配をしながら、過ごす生活でしたが、カード会社とのやり取りも全く行う必要もなく、全て司法書士の報告を待つだけでしたので、ほどほどに安心することができました。

    任意整理後は、新たにクレジットカードやキャッシングは作れませんが、利息の支払いはすっかりなくなり安心しています。気づいていませんでしたが、かなり前に利用していたクレジットカードのリボ払いの金利は20%を超えていた時代もあったので、一部元金の返済にも充てることができてよかったです。それも司法書士に相談したときに初めてわかったことです。過払い金返還請求ももっと早くやっていれば、カードの返済に困ることもなかったわけです。任意整理は早めの決断や動きが必要だと痛感したようです。

    トップページへ戻る